• 歯の健康をトータルに考えるチームワーク診療の実践をとおして、基本に忠実に、一本の歯の大切さをしっかりサポートしてまいります。

  • 各科大学病院所属の歯科医師がグループ体制で総合的歯科診療を行 なっております。

  • 患者様のニーズをしっかりと把握し、治療概要の説明,健康チェック,治療費の詳細など、納得のいく説明を行ないます

基本に忠実な治療

各科大学病院所属の歯科医師がグループ体制で総合的歯科診療を行なっております。あがた歯科では、なるべく患者様の歯を残す治療、つまり必要最低限の箇所を必要最低限の治療のみ行うことを基本としています。すなわち、入れ歯を作ることが目的ではなく、皆様の健康を守るのが仕事だと考えております。 これらのことを基本とし、1本の歯の大切さを専任の歯科衛生士をはじめと、スタッフがチームワーク診療で、しっかりサポートしてまいります。患者様にお口の状態と治療方法の説明をしっかり行い、治療方法が複数ある場合は、患者様と相談しながら、ご希望にそった治療方法を決定し、理解と同意が得られた上で保険治療を中心とした治療を進めていきます。一番大事なことは、患者様の立場になって、「最小限の治療で最大の効果」が得られるよう、基本を忠実に守り、きちんとした丁寧な治療を行うことだと考えています。

ごあいさつ

治療前に患者様と担当医の間でカウンセリングを行ないます。患者様のニーズをしっかりと把握し、治療概要の説明,健康チェック,治療費の詳細など、納得のいく説明を行ないます。また、担当医は一人でも、常に複数の専門医がカンファレンスを行なった上で最善の治療に臨みます。 また当院には、近年話題の審美・矯正歯科分野のスペシャリストが在籍しており、その分野における最新の治療を施しております。患者監視モニターや、機能性・審美性・経済性に優れたAQB治療など、最新技術を用いたより付加価値の高い歯科治療をおこなっています。

手間を惜しまず基本に忠実である事。 当院は患者様の痛みは自分の痛みであると常に言い聞かせ、歯科医師として人間の体に謙虚にそして医療に真摯に、あたり前のことに真面目に取り組むことを最重要に、スタッフ一丸となり診療・治療をおこなってまいります。

理事長  縣 潔

歯科理念